コーディングは知見を共有!デザインは勉強中のブログです!

web制作で今まで使用してきたおすすめのエディタについて【HTML】

たまには本業のことも書かねばとwebデザイナー・フロントエンドエンジニアと呼ばれる人々の宗教戦争にまで発展している(!?)エディタについてです。

おすすめのエディタって?

今まで利用してきたエディタについて簡単にまとめ、個人的な使用感やカスタマイズなんかも簡単に記載していきます。

使用してきたエディタの歴史

STEP.1
DreamWeaver
最初期。誰でも通る?
STEP.2
Atom
無料エディタ代表!
STEP.3
Brackets
もともとDW使っていたのでこちらも入りやすかった。
STEP.4
IntelliJ IDEA
みんな大好きJetBrain。控えめに言って最強
エディタで作業効率は変わる?
これは実際変わりました!エディタの使い込みや理解力もあると思いますが、デフォルトで使いやすい環境が出来上がっているので入りやすさもあります。
入りやすいとその後の使い込みも頑張ろうという気が出てきますのでトータルの効率がかなりUPします。

DreamWeaver

通称DW。この手の仕事をしている人は大体AdobeCCは使っていると思うのでAdobe契約していれば自動的に使える事になってると思います。

結構舐められていますがなにげにHTMLやCSSをバリバリ進めていくにはかなりGoodなエディタです。
Adobe製ですのでAiやPsとの連携もバッチリで最近はかなり使いやすくなってると思いますし、フロントだけならこれでもやっていけるんじゃないかと思っています。特にデザインビューは優秀です。
他にもcssを視覚的に編集できたり等、初学者には特におすすめだと思います。
ただ僕の場合使いやすくなる前に他のエディタに変えちゃったためあまり使用頻度は高くないんですよね…

僕は後追いでも使いやすくなるなら歓迎なタイプなのですが、これをメインに戻すといった決定打にはなってない感じです。

Atom

AtomはGitHub製のエディタでフリーかつ扱いやすいエディタといった印象。
たださらにメインとして使いやすくしていく上では各種プラグインを入れたりといったカスタムが必要であり、最近だとVScodeが頭一つ人気なこともあって使い手は減っているのかな…?
メインで使用できるエディタとは思いますが、僕の場合試行錯誤してる段階でIntelliJ買ってしまったのでメインでは使っていませんが、
サブのエディタとして大活躍しています。

Brackets

Adobeのフリーエディタでcssの編集が非常にやりやすく、しばらくはメインで使用していました。PSDファイルとの連携も強力です。
ただこれも使い込む前にやめてしまったんですよね…今はほぼ起動してません…

IntelliJ IDEA

JetBrain製。
なんといってもデフォルトですでに最強の環境に近いという状態になっています。
エディタというよりIDEで、かつ有料ですが一回使うと手放せなくなる麻薬IDEです…!細かく書くとそれだけで1記事できてしまうので細かくは触れませんが、特に空気を読んでくれる機能が最高!
基本的にJetBrainのIDEは使う言語によって別れているのですが、IntelliJはもともとJAVA用でありながら実質ほぼ全てのJetBrain製IDEで使える言語を内包しています。
なので2言語以上使う方には非常におすすめです!

フロントだけしかやらないよーって方はphpstormでも良いかと思います。

サムライズムさんという会社が日本の公認代理店で、こちらから購入いただけます。
さらに下記URLから割引された額で購入可能!

参考 購入はこちらから株式会社サムライズム

使いやすさは全てに繋がってくる

あくまで僕個人の意見をつらつらと書いていましたが、自身が使いやすい!このエディタと歩んでいくんだ!と思えるエディタに出会えれば効率はガンガン上がると思いますので色々有料のものも含め、試してみると良いと思います。